グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  新着情報 >  小林久理眞教授 ご退職

小林久理眞教授 ご退職


2021年3月をもって小林久理眞教授が定年退職なさります。
3月13日の卒業式では小林先生からご挨拶を頂戴しました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクとフェイスガードを着用してのご挨拶でした。
小林先生のご挨拶の内容は、これから新しい世界へを向かう卒業生だけでなく、教職員にも染み入るものでした。
小林先生、25年間、ありがとうございました。

なお、小林先生は、非常勤講師として、また、総合技術研究所の客員教授として、これまでの居室と実験室に、2021年4月以降もいらっしゃいます。
小林先生、引き続き、物質生命科学科を、静岡理工科大学をよろしくお願いいたします。