グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  新着情報 >  1年生のミニ研究発表会

1年生のミニ研究発表会


第1位 静岡理工科大学キャンパスの生き物さがし

物質生命科学科では、1年生の導入科目として開講している「フレッシュマンセミナー」で、新入生たちに研究をしてもらっています。
課題を発見し、自ら取り組むことで、同級生や教員との親睦を深めたり、学習意欲を高めることが目的の一部となっています。
7月8日(木)は、その研究発表会でした。ポスター発表後の投票(1年生全員と教員、および、有志の学生・院生が投票できます)により、以下の3課題が入賞しました!おめでとうございます。

第1位 静岡理工科大学キャンパスの生き物さがし
第2位 豆腐はなぜ大豆でつくられるのか?
第3位 雑草から紙を作ってみた

ポスターは、今シーズンのオープンキャンパスの最終日(9月12日)まで、研究実験棟北棟3階廊下に掲示します。
惜しくも入賞を逃した他8課題のポスターも含め、機会を作ってぜひご覧ください。


第3位 雑草から紙を作ってみた

第2位 豆腐はなぜ大豆でつくられるのか?