グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




教授紹介



齋藤明広
静岡理工科大学理工学部教授
【コメント】
微生物の力を利用することを目的として、基礎研究と応用研究を展開します。微生物による物質認識および物質変換の仕組みを解明し、未利用バイオマス資源の利用や環境保全に役立てます。また、微生物利用の現場で観察される事象を科学的に検証し、新たな微生物や生命現象を発見することを目指します。
 

1.略歴

1994年 東北大学農学部農芸化学科卒業
1999年 筑波大学大学院博士課程修了(博士(農学))
1999年 博士研究員 (農業環境技術研究所、東北大学遺伝生態研究センター、オスナブリュック大学、農業生物資源研究所)
2004年 千葉大学 助手 園芸学部生物生産科学科
2007年 千葉大学 助教 大学院融合科学研究科ナノサイエンス専攻
2010年 静岡理工科大学 理工学部 物質生命科学科 准教授
2018年 現職

2.本学における担当科目

フレッシュマンセミナー 1年前期
物質生命科学概論(分担) 1年前期 自身の専門分野の紹介を担当
基礎生物学 1年前期
環境分析実験(分担) 2年前期 水試料の分析(COD測定、原子吸光分析、全リンの測定)および大気の分析(ガスクロマトグラフィー)を担当
微生物学 2年後期 ベストティーチャー賞(2013年)
環境微生物学 3年前期 ベストティーチャー賞(2016,2017年度)、ベストティーチャー選奨(2018年度)
生命化学実験(分担) 3年後期 微生物の取扱い、大腸菌の遺伝子組換え、酵素の取扱い、を担当
環境システム工学
(静岡大学工学部
数理システム工学科)
非常勤講師
2年前期
微生物学
(東海アクシス看護専門学校)
(分担)
非常勤講師
1年後期 初回(微生物とは?)を担当
微生物生態生理学 大学院前期(修士課程)

3.原著論文

齋藤の原著論文などの一覧は以下でご覧になれます。

4.連絡について

高校生や大学院入学希望者からのご連絡も大歓迎です。お気軽にご連絡下さい。 >>メール